これってもしかして性病?気になったら調べてみよう!
>>した行為から必要な検査を調べてみる! 行為から検査項目を調べる
>>男性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒)自宅検査の方法 男性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒)自宅検査
>>女性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒・トリコモナス・カンジダ)自宅検査の方法 女性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒・トリコモナス・カンジダ)自宅検査

2008年02月27日

クラミジアの予防2

クラミジアはいくつか注意することで防ぐことができます。
こうした予防方法はクラミジアだけでなく性感染症全般についての予防にもなります。クラミジアの予防方法について知っておきましょう。

クラミジアや性感染症の予防に最も効果的なものはやはりコンドームです。コンドームを使用することで性器からの感染はほぼ防ぐことができます。

また最近はオーラルセックスでの感染が増えています。
オーラルセックスは控える、またはオーラルセックスのときにもコンドームを付ける位の対策は必要です。

ちなみに、女性用のコンドームやオーラルセックス用のコンドームも発売されているようです。

ここでクラミジアの予防法をまとめてみましょう。
・性行為のときは必ずコンドームを付ける。
・不特定多数の異性との性的接触を避ける。
・自分やパートナーの性器に異常が無いか(イボやブツブツ)を確認する。
・セックスのパートナーを限定する。
・性風俗の店には行かない。
・行きずりの相手、不特定多数の相手とは性行為をしない。
・性行為の後、すぐにシャワーを浴びる。
・バスタオルは別々のものを使う。
・体調不良のときには性行為をしない。
・爪をのばさないようにして、相手の性器に傷をつけないようにする。
・生理中はセックスしない。
・屋外でセックスをしない。
・定期的に性病の検査を受ける。
・麻薬などの注射の回し打をしない。

などがクラミジアなど性感染症の予防につながります。
もしかして…気になったら調べてみよう!
>>した行為から必要な検査を調べてみる!
行為から検査項目を調べる
>>男性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒)自宅検査の方法
男性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒)自宅検査
>>女性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒・トリコモナス・カンジダ)自宅検査の方法
女性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒・トリコモナス・カンジダ)自宅検査

【関連する記事】
posted by sakurabo at 15:57| クラミジアの予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。