これってもしかして性病?気になったら調べてみよう!
>>した行為から必要な検査を調べてみる! 行為から検査項目を調べる
>>男性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒)自宅検査の方法 男性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒)自宅検査
>>女性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒・トリコモナス・カンジダ)自宅検査の方法 女性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒・トリコモナス・カンジダ)自宅検査

2008年02月27日

クラミジアの薬

クラミジアの治療に使われる薬はどんなモノがあるのでしょう?
服用にあたってはどんな点に注意すれば良いのでしょうか?
残念ながらクラミジアなどの性病(性感染症)の市販薬は売っていません。
医師の処方箋が必要なので病院で受診して薬を出してもらうことになります。

薬の種類としては、クラリス、クラシッド、ミノマイシン、ビブラマイシン、ジョサマイシン、エリスロマイシン、クラビッド、パクシダール、シプロキサンなどの抗生物質が使われることが多いようです。

クラミジアに感染している人は、淋病など他の性感染症に感染している場合も多いようです。医師とよく相談をして薬の種類を決め、飲み方・期間もきちんと守ってくださいね。
中途半端に抗生物質を使うことは大変危険です。飲み方や期間を守らないと、以前より症状が悪化したり、他の病気を発症してしまうことにもなりかねません。

このように薬の量・服用期間など、しっかりした管理のもとで治療にあたらなければならないので市販で薬を売ることができないのです。
また逆に、早期にしっかりと治療すれば治る病気でもあるので早めに受診してください。
もちろんパートナーがいる人は、パートナーも一緒に治しましょう。
もしかして…気になったら調べてみよう!
>>した行為から必要な検査を調べてみる!
行為から検査項目を調べる
>>男性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒)自宅検査の方法
男性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒)自宅検査
>>女性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒・トリコモナス・カンジダ)自宅検査の方法
女性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒・トリコモナス・カンジダ)自宅検査


posted by sakurabo at 14:30| クラミジアの薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。