これってもしかして性病?気になったら調べてみよう!
>>した行為から必要な検査を調べてみる! 行為から検査項目を調べる
>>男性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒)自宅検査の方法 男性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒)自宅検査
>>女性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒・トリコモナス・カンジダ)自宅検査の方法 女性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒・トリコモナス・カンジダ)自宅検査

2008年02月27日

クラミジアの自宅検査

インターネットなどで「自宅でできるクラミジア検査」というのを見かけます。できれば病院できちんと検査するのが望ましいのですが…クラミジアでは?性病にかかったかも…と思っても病院に行くのがためらわれる人も多いと思います。
また、そうした事がクラミジア等の性感染症の広がりにもなっています。

今は、自宅で簡単にクラミジアなどの検査ができて、しかもIDとパスワードを使って匿名で検査結果を知る事もできるようになりました。検査結果は、IDとパスワードを使ってインターネットで知る事ができるのです。

クラミジアなどの主な性感染症の検査方法としては、「血液検査」、「尿検査」、性器や喉を綿棒でこする「ぬぐい液検査」があります。
血液検査のキットには小さな針が付いていて、それを使ってごく少量の血液を採って調べます。
尿検査は、紙コップに尿を採ってから専用の容器に移します。
ぬぐい液の検査では、喉の壁を綿棒で強くこすってその綿棒を検査します。喉にクラミジアが感染している人が増えているためです。
女性器の場合は、膣の中に綿棒を入れて分泌物を採ります。

これらを郵送して、検査結果をインターネットで名前を知られずに見る事ができます。もちろん、病院で検査を受けてクラミジア等に感染していた場合すぐに治療にあたる事が最も望ましいことです。

しかし、病院に行くのを思い悩むくらいならこうしたシステムを利用してみるのも良いでしょう。
要は早期発見、早期治療がなにより大事だということです。

もちろん検査はパートナーと一緒に調べましょう

もしかして…気になったら調べてみよう!
>>した行為から必要な検査を調べてみる!
行為から検査項目を調べる
>>男性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒)自宅検査の方法
男性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒)自宅検査
>>女性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒・トリコモナス・カンジダ)自宅検査の方法
女性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒・トリコモナス・カンジダ)自宅検査

posted by sakurabo at 10:47| クラミジアの自宅検査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。