これってもしかして性病?気になったら調べてみよう!
>>した行為から必要な検査を調べてみる! 行為から検査項目を調べる
>>男性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒)自宅検査の方法 男性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒)自宅検査
>>女性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒・トリコモナス・カンジダ)自宅検査の方法 女性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒・トリコモナス・カンジダ)自宅検査

2008年02月27日

クラミジアの症状(女性2)

クラミジアに感染したまま気付かずにいる場合も多いようです。
クラミジアに感染した状態で放置するとどうなるのでしょうか?
女性は、クラミジアに感染すると、最初に膣や子宮の入り口に菌が住みます。
オーラルセックス(フェラチオ)やディープキスでクラミジアに感染した場合は喉に住みつきます。

その後そのままほうっておくと、クラミジアは体の内部にどんどん入りこんでしまいます。
子宮から奥へと進んで、子宮が卵を受け取る場所に行ってしまうと、卵の通り道はふさがれてしまい、不妊の原因となります。

また、子宮の周りが炎症をおこしていると子宮外妊娠になることもあります。早産や流産の可能性も高くなります。
出産時に赤ちゃんにクラミジアが感染してしまい、赤ちゃんが重い結膜炎になるなど二次感染を引きおこす場合もあります。

肺のすぐ下の腹膜という膜にクラミジアが感染すると原因不明の腹痛に苦しめられます。
また、骨盤のまわりや肝臓のまわりにも進んで行きます。
この時に痛みを訴えてもなかなかクラミジアが原因とはすぐにはわからないことが多いようです。

喉にクラミジアが感染している場合は、咽頭炎や扁桃炎になってしまいます。また、結膜炎や肺炎になることもあります。
このように女性は男性にくらべて自覚症状がなかったり少なかったりするので、早期にクラミジアを治療するチャンスを失い、重い合併症や後遺症が残ってしまいます。
また、治療せずに過ごしていると、同時に他の性病に感染する確率が高くなってしまいます。
早めの発見と治療が肝心です。

もしかして…気になったら調べてみよう!
>>した行為から必要な検査を調べてみる!
行為から検査項目を調べる
>>男性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒)自宅検査の方法
男性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒)自宅検査
>>女性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒・トリコモナス・カンジダ)自宅検査の方法
女性用(クラミジア・淋病・HIV・梅毒・トリコモナス・カンジダ)自宅検査

【関連する記事】
posted by sakurabo at 10:24| クラミジアの症状(女性) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。